ホーム

お知らせ 

第44回 新潟総会

2018年5月21日(月)22日(火)、新潟教区カテドラルで日カ連の第44回総会が行われまし た。

 2017年10月の理事会で新潟総会を決定し、準備を重ねる中で、新潟教区長のタルチシ オ菊地功司教様が、東京大司教区の大司教に任命され12月には東京教区での着座式。準備に全力投球だった新潟の女性の会のみなさんも、日カ連事務所も固ずを呑む思いで した。
間もなく、菊地大司教様が空位となった新潟教区の教区管理者としてお世話くださること が発表され、日カ連総会への参加、講演もご承諾いただき、安堵、安堵。AND.

◆2018年度のテーマ:

『いのちへのまなざし』 ~なぜ教会は人を助けるのか~

◇5月21日~22日 新潟総会

日カ連の2017年度の、家庭・召命・いのち への取り組み。WUCWOとの国際的な支援や 祈り、国際婦人年との国内での協力などを精査した。

 

 

札幌から那覇教区までの各地の団体から、2017年度のテーマへの活動、取り組みが発表された。 希望である聖母マリアに信頼していきいきと奉仕する女性たちの働きが紹介されま
した。

 

 

◆新潟総会の模様を伝える「日カ連だより38号」

たより38P