福岡地区カトリック女性の会

2017年チャリティーコンサートぽすたー 4 (1)団体の正式名称:福岡地区カトリック女性の会

  1. 代表名(会長):川原 圭子(笹丘教会)
  2. 理事名:若狭 千賀子(大名町教会)
  3. 指導司祭:Saturnino OCHOA神父(イエズス会司祭)
  4. 所在先:〒810-0052 福岡市中央区大濠1-7-14 大濠カトリック会館
  5. 簡単な歴史: 1977年福岡カトリック婦人同志会として日カ連に準加盟。1982年福岡教区に福岡地区婦人会として正式認可され、同時に日カ連に正式加盟。 例会や活動の場をカテドラル大名町教会に置いて、教区の行事(叙階式・司祭の葬儀・大祝日司教ミサ)などの受け付けやパーティのお世話なども受け持ってきた。2014年6月から、新しく創設された福岡教区の法人の中枢となる「大濠カトリック会館」の誕生に合わせて、事務局を移転した。 特に福岡地区女性の会は聖モニカを保護の聖人としていただいているので、8月27日の聖モニカの記念日には毎年感謝ミサと1年間に亡くなられた会員や司祭や修道者も含むゆかりの方々の追悼式を行っている。  昨年からは、福島の放射能汚染から逃れて故郷を離れて生活している方々で保養を希望される方のために7月に3泊4日で来ていただき、ゆっくりしていただく企画『博多にきんしゃいプロゼクト』をサポートするお手伝いにも参加している。 また、2014年9月から火曜日の13時から16時まで、『福島支援のための手芸の会』を行っています。手芸が好きな方、ぜひいらしてください。(要連絡)
  6. 定例の活動内容・例会                                        毎月第1火曜日 10時                                                       

お知らせ

司教団の「脱原発」を受けて編成した『博多にきんしゃ!』                         今年は、南相馬の原町教会から「子ども大使」を迎えます。資金のため女性の会も手伝って手作り品バザール・チャリティーコンサートなど企画進行中です。